トレーナーの資格


トレーナーフィットネスクラブのトレーナーは、熟練者の方が利用者としては、アドバイスを受けやすく、充実したサポートをしてくれます。まずは、そのフィットネスクラブのトレーナーが健康とトレーニングについての知識を持っているかを確認しましょう。トレーナーになるには必須の資格はないですが、民間の関連する資格がいくつもあるので、その資格を持っているか確かめてみましょう。さらには大学で、運動科学などの学位を持っていると、より具体的で理論に基づいたアドバイスを受けられます。

これによって、運動に関する技術面の他に、精神面でのアドバイスも受けられ、頼れるトレーナーとして、フィットネスクラブを効果的に利用していけます。特に初心者の方であれば、わかりやすくアドバイスしてくれるかも重要です。専門用語を使い無理難題な事をアドバイスしてもらっても、初心者の方では実行するのは難しいでしょう。

可能ならば、どのような理由でトレーナーになったかさりげなく聞いてみると良いです。有名人と一緒に働きたいからなどの理由よりも、利用者の健康を高めたいから、運動したい人によいサポートをしたいからなど、利用者に近い理由の方の方が、具体的なアドバイスも受けやすいです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.